一般事業主行動計画書

行動計画

 
社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、 全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
 
1.計画期間 平成28年3月1日から平成31年2月28日
 
2.内  容
 
目標1 仕事と家庭生活の両立を支援の充実
(対 策)
・平成25年 9月 所定外労働の内容とその必要性等を分析し、所定外労働時間の適正化の意識付け等をはじめとし、削減化を再検討し支援の充実化を計る
・平成26年 4月〜 社内通知(社内メール)を活用した周知・啓発の実施
 
目標2 仕事と育児の両立を配慮した柔軟性のある制度の充実
(対 策)
・平成25年12月 現行の制度(小学校就学の始期に達するまでの短時間勤務とフレックス制度を併用させた仕組み)を利用している社員の意見調査、制度の詳細に関する再検討を行い制度の充実を計る
・平成24年12月〜 制度の改定、社内通知(社内メール)を活用した周知、啓発の実施

ページトップへ戻る